Amazonプライム会員になると何ができる?「無料でできること」「500円でできること」全てご紹介 !

「Amazonプライム会員になると何ができるの?」
「無料体験では何ができるの?」
「結局どんな良いことがあるの?」

世界で1億人以上利用しているAmazonプライムですが、何ができるのか、結局何が良いのかって意外と分かりづらいですよね。

そこでこの記事では、会員歴7年の私が、Amazonプライムで出来ることだけでなく、何が良いのか?生活がどう変わるのか?もご説明。

もし、あなたが「特典内容だけでなく、会員になるとどんな良いことがあるかも知りたい」というのであれば、この記事を読んでみてください。

Amazonプライム会員になった暁にあなたの生活がどう変化するか、イメージできるようになるはずです。

Amazonプライムとは?

先ずAmazonプライムとは、月額500円 or 年会費4,900円で、送料無料やお急ぎ便、Prime Videoなど様々な特典を、追加料金なしで使えるサービスです。

もちろん、一部コンテンツの利用には追加料金がかかりますが、知らない内に課金されることはなく、基本は月額500円(税込)ぽっきりです。

また、解約も3分程度でいつでも実施できるので、料金に関しては安心ですね。

そんなAmazonプライムですが、プライム会員になると何ができるのか?どう生活が変わるのか?ご説明します。

Amazonプライム会員になったらできるようになること

結論から言うと、Amazonプライム会員になると15個の特典が利用でき、学生の場合は更に+αでお得な特典も利用できます。

また、プライム会員になると利用できる特典の全てが無料体験でも使い放題なため、有料会員になる前に予め全て試すことができます。

そんなプライム会員特典ですが、どのような特典があるのかご紹介します。

15個の特典が利用できるようになる
(2021年4月時点)

Amazonプライム会員になって利用できるようになるのは、以下全15個の特典です。

ネットショッピング系
1. 配送料 無料
2. お急ぎ便 無料
3. お届け日時指定便 無料
4. Prime Now
5. Amazonフレッシュ
6. Prime Wardrobe
7. Amazon ファミリー

エンタメ系
8. Prime Video
9. Prime Music
10. Prime Reading
11. Prime Gaming

便利系
12. Amazon Photos

お得系
13. プライムデー参加権
14. タイムセールに30分早く参加できる権利
15. プライム会員限定割引

現在は廃止 or 全会員対象となった特典
– (廃止) Kindle端末4,000円引き
– (廃止) Kindle オーナーライブラリー
– (全会員対象に) Prime Pets

※2021年4月時点
(最新の情報は公式サイトをチェック)

配送料やお急ぎ便、お届け日時指定便などが無料になる配送系の特典はもちろん、Prime VideoやAmazon Photosも外せない特典ですね。

特にPrime Videoは、追加料金なしで見放題の作品が多く充実しているため、お家時間や通勤通学時に見ても見尽くすことがないくらいです。

因みに、Prime Videoで無料で見られる作品のチェック方法は以下で簡潔に説明しているので、要チェックです。

学生は更に+αの特典が利用できる

参考:amazon.co.jp「Prime Studen

次に、学生の場合は先ほどご紹介したプライム会員特典に加え、更に+αの特典の利用や、半年も無料体験できたりします。

1. 年会費が半額(2,450円)
2. 本のまとめ買いで最大10%ポイント還元
3. 定番文房具が20%OFF
4. 定期おトク便で日用品・サプリが15%OFF
5. 無料体験期間が6ヶ月

※2021年4月時点(最新の情報は公式サイトをチェック)

年会費2,450円と言うことは、月額換算すると200円程度なので、最早安すぎてよく分からないレベルですが、事実です。

アメリカのPrime Studentは、多少特典内容が異なるものの、月額700円くらいするので、日本は非常に安いですね。

(とは言え、アメリカでは段階的に値上げされてこの値段なので、今後日本でも高くなるかもしれませんが…)

参考:amazon「Prime Studen

また、無料期間が6ヶ月と通常のプライム会員よりも長いため、学生のうちに少なくとも無料体験はしないと損ですね。

無料体験でも有料会員と同じ特典が利用できる

これまでご説明した通り、Amazonプライムには無料体験があり、無料体験期間中は有料会員と同じサービスを利用できます。

Amazonプライム無料体験会員にご登録いただくと、有料会員と同じ特典をご利用いただけます。

amazon.co.jp ヘルプ&カスタマーサービス「Amazonプライム無料体験に登録する」強調は筆者

また、無料期間中に解約しても特にペナルティなどなく、料金も0円なので、気になるなら先ずは無料体験してみるのが良いでしょう。

※無料体験期間中に解約すれば料金はかかりません

Amazonプライム会員になると生活がどう変わるか?

ここまでAmazon Primeの特典や無料体験についてお伝えしてきました。

ただ、これだけだと「結局自分はプライム会員になった方が良いか分からない」と言う方も多いのではないでしょうか?

そこで最後に、プライム会員歴7年の私が、実際にプライム会員になって生活がどのように変わったのかお伝えしたいと思います。

買い物が減り、自由時間が増える

先ず、生活で一番大きく変わったのが、買い物時間。Amazonで日常品の買い物を済ませるようになったので、買い物時間はかなり減りましたね。

買い物時間が減り、その分自分の時間が増えたので、今はその時間でPrime Videoを見たり読書したりと、有意義な時間を過ごせています。

例えば、以前はティッシュが無くなるたびに、会社帰りや土日に買い物に行かなければならなかったので、本当助かっています。

このように、買い物時間が減ることによる自由時間の確保ストレスからの解放は、Prime会員になって一番感じたメリットですね。

お届け時間を気にしなくて済むようになる

次に、お届け日時指定便が無料なのが個人的には良かったですね。

実は私のマンション、宅配ボックスがないため、不在だと必ず再配達をしなければならず不便なんですよね。

もちろん、私はしがないサラリーマンで平日は出勤しているので、お届け時間を指定しないと、ほぼ間違いなく再配達になってしまいます。

一方、お届け日時指定便では19~21時を指定できるので、平日はこの会社帰りの時間に届けてもらっています。

再配達の依頼って地味に面倒で、かつ配達員に申し訳ない気もするので、お届け日時が指定できるのは結構助かっていますね。

暇つぶしに困らなくなる

最後は言わずもがなですが、Prime VideoやPrime Readingが無料で使い放題なので、暇つぶしには困らなくなりましたね。

特にPrime Videoでは年々作品が追加されており、私がプライム会員になった7年前からどんどん増えています。

作品を見るペースより追加されるペースの方が早いので、見たい作品が増える一方ですが、おかげで暇つぶしには困りませんね笑

因みに以下の記事は先ほどもご紹介しましたが、もし見放題か気になる作品があれば、調べてみてくださいな。

Amazonプライム会員は月額500円で特典が使い放題!無料体験でも全特典が利用可能

まとめると、Amazonプライムは全15特典が使い放題になる月額約500円の会員制サービス

無料体験期間でも全特典が利用可能で、途中で解約も可能なため、実際に特典を使ってから有料会員になるかどうか決められます。

※無料体験中に解約した場合は0円

また、個人的にAmazonプライム会員になって良かったなと思うのは以下3点で、はっきり言って生活の質がかなり向上しました。

1. 買い物が減り、自由時間が増える
2. お届け時間を気にしなくて済むようになる
3. 暇つぶしに困らなくなる

買い物のストレス・時間が減り、好きな時に届けてもらえる等、入らない方が損と思うくらい便利なので、無料体験だけでも試して欲しいですね。

因みに、Amazonプライム無料体験の入会方法は以下の記事でご説明しているので、「登録しようかなあ」と言うあなたは要チェックです。

学生の方は以下記事をチェック。

フォローする