Amazonプライムで携帯決済する方法!設定できない時の対処法もご紹介

「登録を進めてたら携帯決済でつまずいた」
「エラーでキャリア決済の設定ができない」
「そもそも設定項目が出てこない」

Amazonプライム会費の支払いには携帯決済が利用可能ですが、設定がうまくいかないことが多々あります。

ただ実は、設定できない原因は結局いくつかしかないので、予め条件を確認し、正しい手順で進めれば、割とあっさり登録できたりします。

そこでこの記事では、予め確認しとくべき携帯決済の条件や正しい設定方法、それでも設定できなかった場合の対処法をお伝えします。

この記事を読み進めれば、キャリア決済の設定が完了し、Amazonプライムの無料体験に登録できるはずです。

Amazonプライムで使える
支払い方法

まず最初に、Amazonプライムの月額 / 年会費の支払いに使える支払い方法を簡単にご紹介。

アマゾンプライム会費の支払いには、以下5つの支払い方法が使えます。

  • クレジットカード / デビットカード
  • 携帯(キャリア)決済
  • 後払い (Paidy)
  • パートナーポイントプログラム
    (JCB Oki Dokiポイント)
  • Amazonギフト券

このうち、無料体験で使えない支払い方法もありますが、携帯決済は無料体験の登録にも使えます。

ただ実は、携帯決済に対応しているキャリアは一部なので、次は携帯決済が使えるキャリアと使えないキャリアをそれぞれご紹介します。

携帯決済に対応しているキャリア

まず携帯決済に対応しているキャリアですが、主要通信キャリア3社とY!mobileが対応しています。

参考:amazon.co.jp「携帯決済
  • docomo (d払い)
  • au (auかんたん決済)
  • Softbank (ソフトバンクまとめて支払い)
  • Y!mobile (ワイモバイルまとめて支払い)

docomo、au、Softbankといった主な携帯会社(MNO)以外の会社(MVNO)では唯一、Y!mobileがキャリア決済に対応しています。

それ以外の以下のキャリアなどは、2021年9月時点では携帯決済に対応していないので、注意してください。

  • UQモバイル
  • 楽天モバイル
  • mineo

携帯決済の設定方法

次に、Amazonプライム無料体験の登録時に携帯決済を選択・設定する方法をご説明します。

まず、無料体験の登録の流れは以下の通りです。

  1. Amazonプライム登録ページにアクセスし、「30日間の無料体験を試す」をタップ
  2. 無料アカウントでログイン
  3. 支払い方法を選択・登録
  4. 請求先住所を登録

上記の流れのうち、3「支払い方法を選択・登録」になったら、以下の2ステップで携帯決済の選択とキャリア認証をします。

ステップ1:
携帯決済の選択

  1. 「携帯決済」をタップ
  2. 携帯電話会社を選択
    (「docomo d払い」の箇所をタップ)
  3. 自身のキャリアをタップ
  4. 「アカウントタイプ」をタップ
    (「個人用」の箇所をタップ)
  5. 自身のアカウントタイプをタップ
  6. 「続行」をタップ

Y!mobileの場合はSoftbankを選択すると設定できます。

また、アカウントタイプは一つの電話番号を複数人で使い分けられる機能ですが、使い分けないなら「個人用」を選択します。

ステップ2:
携帯決済のキャリア認証(承認)

最後「続行」をタップすると各キャリアの携帯決済認証ページに遷移するので、パスワードや暗証番号を入れて承認すれば設定完了です。

因みに、この際に入力する数字や暗証番号は、docomoやauの回線契約時に登録した4桁の番号となります。

あとはアマゾンプライムの登録方法の流れに戻り、請求先住所を入れて無料体験の登録は完了です。

因みに、Amazonプライム無料体験の登録の流れは以下の記事で詳しくご説明しているので、参考にしてみてください。

携帯決済ができない場合の対処法

さて、ここまで30日間の無料体験で携帯決済を設定する方法をご説明してきましたが、たまにエラーなどでうまく設定できない場合があります。

このサイトにもよく「携帯決済ができない」といった意見をもらいますが、大体以下の対処法のどれかで解決できいるので、参考にしてみてください。

  1. wifi(ワイファイ)を切る
  2. 携帯決済の上限額に達していないか確認する
  3. ブラウザから登録する
  4. カスタマーサポートに問い合わせる
  5. 他の支払い方法で登録する

一つずつ説明します。

対処法①:
wifi(ワイファイ)を切る

まず、携帯決済が設定できない殆どの場合は、Wi-FiをOffにすることで解決します。

wifiに接続していると、あなたのスマホがどのキャリアなのか判別できないため、携帯決済の認証ができません。

Wi-FiがOnのまま携帯決済を設定しようとすると、以下のようなエラーが出る場合がありますが、この場合はwifiを切ると設定できるようになります。

これまで「携帯決済できない」とご相談いただいたほとんどは、wi-fiをオフにすることで解決したので、確認してみてください。

対処法②:
携帯決済の上限額に達していないか確認する

もしWi-Fiを切ってもうまくいかなかった場合、各キャリアの携帯決済の上限額に達していないか確認してみてください。

実は各キャリアの携帯決済には毎月の上限額があり、それに達しているとアマゾンプライムの会費を携帯決済で支払えません。

例えば、既に様々なサービスの料金を携帯決済で支払っており、その額が限度額ギリギリの場合はAmazonプライム会費を携帯決済で支払えません。

ただ13歳以上であれば、上限額はどのキャリアも最初1万円以上なので、上限に達している人は少ないと思いますが、一応確認してみてください。

参考:NTT docomo「d払い」、au「かんたん決済」、Softbank「ソフトバンクまとめて支払い」、Y!mobile「ワイモバイルまとめて支払い

対処法③:
ブラウザから登録する

次に、もしwifiをoffにしてもダメで上限額に達していないのに設定できない場合は、ブラウザから登録を進めるのをオススメします。

アプリやSNSから登録を進めると上手くいかないことがあり、そのような場合はブラウザから進めると普通に携帯決済できる場合があります。

因みに、ブラウザはiPhoneだとSafari、AndroidだとGoogle Chromeを使っている人が多いですかね。

もしwifi切ってもダメで、かつ携帯決済の上限にも達していない場合は、以下をタップしてブラウザで登録を進めてみてください。

※無料体験期間中に解約すれば料金はかかりません

対処法④:
カスタマーサポートに問い合わせる

これまでご説明した対処法でもダメな場合は、特殊な不具合の可能性があるため、カスタマーサポートに問い合わせるのをオススメします。

とても丁寧に対応してもらえます。

また、問い合わせ方式は電話 / メール / チャットがありますが、チャットがオススメ

気軽に聞けますし、1分もかからないですぐにチャット開始できるので、私も困った時は割とすぐカスタマーサポートに頼ってます。

対処法⑤:
他の支払い方法で登録する

また、携帯決済にこだわらない場合は、他の支払い方法で登録するのも手です。

先述の通り、有料のAmazonプライムはクレカや後払い、ギフト券でも登録できるので。

無料体験の場合は携帯決済以外に使えるのはクレカのみですが、最近はプリペイド式のクレカがネットで簡単に作れるので、それもアリですね。

因みに、携帯決済以外の支払い方法は以下の記事で詳しく説明しているので、他の支払い方法を検討する際には参考にしてみてください。

条件や対処法を確認すれば携帯決済できるはず!

これまでお伝えした通り、無料体験でもPrime Studentでも、以下のキャリアの方であれば携帯決済が利用できます。

  • docomo (d払い)
  • au (auかんたん決済)
  • Softbank (ソフトバンクまとめて支払い)
  • Y!mobile (ワイモバイルまとめて支払い)

また、携帯決済できない場合も今回ご紹介した以下の対処法で登録できるはず。

  1. wifi(ワイファイ)を切る
  2. 携帯決済の上限額に達していないか確認する
  3. ブラウザから登録する
  4. カスタマーサポートに問い合わせる
  5. 他の支払い方法で登録する

また、これから改めて無料体験に登録する方は、以下の記事を参考にするとスムーズに登録できます。

フォローする