ヘッダー画像
bills、エッグスンシングス、幸せのパンケーキを男が食べ比べてみた結果オススメは… | 自分価値向上研究所

bills、エッグスンシングス、幸せのパンケーキを男が食べ比べてみた結果オススメは…

最近のパンケーキブームで、どんどん海外のパンケーキ専門店が日本に入ってきてますよね。

パンケーキチェーン店のbills、エッグスンシングス、幸せのパンケーキ。

この3つはその中でも特に有名ではないでしょうか?

世界一の朝食で有名なbills、ハワイアンテイストなエッグスシングス、とにかくふわふわで有名な幸せのパンケーキ。

どれもHPを見るだけでよだれが垂れてきそうですが(すいません汚くて)、果たしてどこのパンケーキが一番美味しいのか、そんな疑問がふと頭に湧いてきました。

そこで今回、3つのパンケーキを全て制覇してきました!笑

どこも美味しかったのですが、まず思ったのが、どのお店も趣向が違くて純粋に比較するのは難しいなということ。

ただ、「一番美味しいのは人それぞれです、好みによるでしょう」では面白くないので、今回は完全に独断で(一応友達2人笑も同意見)一番美味しいパンケーキを決めさせてもらいました!笑

各パンケーキについて味以外のコメントもしているので、どこのパンケーキを食べに行こうか迷っている人はぜひ読んでみて下さい。

King of pancake:bills

いきなり一番のオススメから行きます!

僕(とその友達2人)が一番美味しいと感じたのはbillsです!

食べたのは、一番人気の「リコッタパンケーキ/フレッシュバナナ、ハニーコームバター、1,200円」

これです!

最初見たときは、

「見た目はまあやあや厚めの普通のパンケーキだな、ただ3枚じゃ足りなさそう」

でした。

で、食べて見ると驚き…というよりも感動!

めちゃくちゃもっちりしてます。

おそらくチーズが入ってるからでしょう。

ほんともっちりとしか笑

あとで説明する他2つのパンケーキとは比較にならない密度!

そして程よい甘さがたまりません。

正直、幸せのパンケーキを食べた時より幸せでした笑

ただ、女の子は注意。

女の子は一人では食べきれないかも!

見た目はそうでもないですが、とにかくもっちりしていて密度が高いので、かなりお腹にきます。

お餅を食べているとまではいきませんがそんな感じ。

僕は男ですが、食べきるのは結構しんどかったです。

まあ美味しかったのでなんとかいけましたが…

周りの人を見ても、残している人がちらほらいたので、友達と行く場合はシェアしすることをオススメします。

文句なしの、堂々一番のオススメです!

王道なパンケーキ:エッグスンシングス

次にオススメなのはエッグスンシングス。

ここで頼んだのは「バナナ、ホイップクリームとマカダミアナッツ、1,080円」

このクリームのボリュームは半端ないです!

ただ意外と軽くて、ペロンチョペロりんちょといけてしまいますよ。

パンケーキは5枚で、billsとは打って変わってThe 王道な感じのパンケーキ。

家で作ったりしてもこんな感じの形になるような王道のやつです。

あ、でも味はもちろん家のとは比べ物にならないくらい美味しいですが笑。

マカデミアナッツとバナナ、クリームって相性最高ですね。

考えた人天才。

あと、エッグスンシングスには3つのソース(ソースでいいのか?)があって、それをかけて食べると、飽きずに5枚余裕でいけちゃいます。

ちょっと写真撮り忘れたんですけど、上のパンケーキの写真の右上の緑の取っ手のやつがソースで、上から順に

  • グァバ
  • ココナッツ
  • メープル

になってます。

僕のオススメはグァバです。

が、どれも甘めで美味しいので、パンケーキにかけて比べて見て下さい。

ちなみに、パンケーキはbillsみたいに重くないので、こちらは女性でも食べきれると思います。

僕はこれだと少し足りないくらいかなーだったので、女性ならちょうどいいかも。

あ、でも女性は別腹で甘いものは無限に食べられるのかな…笑

おやつにオススメ:幸せのパンケーキ

美味しかったんですが、惜しくも一番オススメではなかったのが幸せのパンケーキ。

ここで頼んだのは、一番オーソドックスな「幸せのパンケーキ、1,100円」

上にのってるのはクリームではなく、蜂蜜とバターを混ぜたもので、パンケーキに伸ばして食べます。

手前にあるのはカラメルソース。

で、コメントなんですが…何と言っても、量が少ない!!笑

食べ盛りの僕には足りませんでした。

見た目はbillsのパンケーキに似ているのですが、billsとは打って変わってめっちゃふわふわ。

軽い軽い。

公式ホームページにも”ふわふわしっとり感”って書いてある通り、ほんとにふわふわでした。

なので、ペロッとすぐ食べ終わっちゃいます。

あと、味は美味しいんですが、結構他の2つのパンケーキとは違くて、パンケーキというよりは”カステラ”の味に近い気がしました。

”生カステラ”と言われても納得する味です笑(友達もそう言ってました)

ちなみにその友達は女性なのですが、その子でも足りないと言っていたので、ご飯がわりにこのパンケーキだと女性でも足りないかもしれません。

おやつで食べたいパンケーキでした。

3つのパンケーキを図で比較

3つのパンケーキを、生地の重さ(お腹にずっしりくる)と甘さで比較して見ました。

こんな感じになりました。

billsのパンケーキは、ずっしりと重めで甘さは普通。

エッグスンシングスのパンケーキは、重さは家で食べるようなものと変わらず普通で、クリームやソースによって甘め。

幸せのパンケーキは、ふわふわで軽く、甘さは控えめ。

どこのパンケーキも差別化を図っていることが、こうしてみるとわかりますね。

どのパンケーキも個性がある

以上3つのパンケーキを紹介しましたが、どのパンケーキも個性があってどれも違いますね。

その中で、僕はずっしり重めで甘すぎないbillsのパンケーキが一番口に合っていました。

最初食べた時は本当に感動しましたからね。

ただ、ふわふわなのが好きな人は幸せのパンケーキに感動するかもしれません。

流行りのパンケーキですが、どこもこれだけ違うので、色々試して是非自分のお気に入りのパンケーキを見つけて見て下さい。