Amazon「Prime Student」の料金・支払い方法は?損しないために知っておくべきこともご紹介!

Amazonプライムの学生料金っていくら?」
クレジットカード持ってないけど登録できる?」
「いつ登録してもOK?損しない?

恐らく、Amazon Prime Student会員になるか悩んでいる学生は、こんな疑問を抱いているのではないでしょうか。

そんな疑問を解決すべく、この記事ではPrime Studentの料金・支払い方法・よくある質問を中心にご説明。

また、Prime Studenの料金や支払い方法は時々変更されますが、今回ご説明する内容は全て公式サイトの最新情報に基づきお伝えします。

よってこの記事を読めば、Prime Studentの料金に関する正確な情報が分かり、入会に際する不安が取り除けるはずです。

Prime Studentの料金

先ずPrime Studentの料金ですが、プランが2つあり、それぞれ以下の料金となります。

参考:Amazon公式サイト「Prime Student
  • 月額プラン:250円/月
    (年額換算:3,000円)
  • 年額プラン:2,450円/年
    (月額換算:204円)

月額プランと年額プランの違いは契約期間の長さで、それぞれ以下の特徴があります。

  • 月額プラン:1ヶ月毎に支払い。1ヶ月単位で辞めることができる一方、年額プランより割高
  • 年額プラン:1年分まるごと支払い。1年分一括で支払う分、月額プランより割安(ただし、途中で解約しても返金不可)

よって、Prime Studentを利用し続けるか分からないなら月額プランにし、1年以上使い倒すつもりなら年額プランにするのが最適ですね。

ただ、プランは6ヶ月の無料体験期間中に何度でも変更できるため、迷ったら適当に選んじゃっても大丈夫です。

いずれにせよ、通常のAmazonプライムの半額で、かつ特典も多く、非常にお得な料金設定ですね。

Prime Studentの無料体験期間

また、Prime Studentの無料体験期間は6ヶ月間もあります。

参考:Amazon公式サイト「Prime Student

この無料体験期間中も全てのサービス(特典)を追加料金なしで利用できるため、じっくりとサービスを見定められます。

もちろん、後ほどご説明する解約方法で無料体験中に解約すれば料金は無料。6ヶ月の無料体験だけで済ませることも可能です。

なので、無料体験中の6ヶ月間にPrime Videoを沢山見ても、お急ぎ便を何度使っても、期間中に解約すればタダですね。

実際、私も無料体験中に沢山サービスを利用し、その後に解約しましたが、料金は0円でした。

Prime Studentの支払い方法

さて、そんなお得なPrime Studentですが、支払い方法に何が使えるかは気になりますよね。

支払い方法には、以下が利用可能です。

  • クレジットカード
    (家族カードも可)
  • キャリア決済
    (携帯料金と併せて支払いする方法。
    Docomo・au・Softbankに対応)
  • デビットカード
引用:Amazon公式サイト

支払い方法の登録は無料体験登録時にも必須ですが、6ヶ月の無料体験期間中に解約した場合は請求されません。

また、登録には上記の支払い方法と併せて、学生である証明と卒業年の入力が必要となります。

具体的には、以下のうち1つ用意すればOKです。

引用:Amazon公式サイト

サクッと登録するなら学籍番号学校指定のメールアドレスがおすすめです。

学籍番号の場合は入力するだけですし、メールアドレスの場合は入力後に届く確認メールの認証ボタンをタップするだけなので。

学生証/在学証明書/合格通知書でも証明できますが、スマホで撮ってカスタマーサービスに送る必要があるので、ちょっと面倒ですね。

Prime Studentの登録方法

因みに、Prime Studentに登録する場合、支払い方法と学生証明を用意した後、以下の手順で登録作業を進めれば3分程度で完了できます。

参考:Amazon公式サイト

また、Prime Studentの登録方法については、より詳しく以下の記事でご説明しているので、これから登録する方は必見です。

Prime Studentの解約方法

因みに、Prime Studentは自分に合わないと思ったら簡単に解約可能です。

他のサービスでは「解約が複雑で面倒」と言ったことがよくありますが、Prime Studentは簡単に解約できるので、その点安心ですね。

具体的な解約手順は以下の通りで、1分程度で完了できます。

  1. Amazonプライム会員情報」にアクセス
  2. 「プライム会員情報の管理」をタップ
  3. 「会員情報を更新し、プライムをキャンセルする」をタップ
  4. 「プライム会員資格を終了し、特典の利用を止める」をタップ
  5. 「特典と会員資格を終了」をタップ
  6. 「会員資格を終了する」をタップ
  7. 「20xx/xx/xx特典と会員資格を終了」をタップ

また、無料会員登録後すぐに解約しても、サービスは6ヶ月間使い続けることができるので、解約し忘れが不安な人は登録後に予め解約しておくのもOKです。

Prime Studentの料金に関する
よくある質問・回答

最後に、このブログによく寄せられる、Prime Studentの料金に関する質問に回答します。

登録前に予め知っておくと安心して登録できるので、ぜひ最後まで読み進めてみてください。

料金プランはどちらがオススメ?

回答:まずは月額プランで登録がオススメです

その方が後から柔軟に解約できるので。

また、無料体験は何度でもプラン変更が可能なので、サービス利用中に気に入ったら年額プランに変更すれば良いと思います。

卒業後はどうなるの?

回答:自動でAmazonプライム会員に移行します

Prime Studentは登録時に卒業予定年月を登録するため、その翌月更新日には自動で通常のプライム会員となります。

それに伴い料金は2倍となるので、もしPrime Studentだけで辞めるなら、解約し忘れないようにカレンダーにチェックしておくと良いでしょう。

なぜこんなにお得?

回答:沢山の人に長くAmazonプライムを使ってもらいたいからです

そのため、先ずは使ってもらおうと学生に対してはかなり安くサービスを提供しているわけです。

特に日本は、海外と比較してもまだまだプライム会員が少ないので、かなり安い料金設定となっています。

参考:amazon「Prime Studen

今後日本でもプライム会員が増えると、再度アメリカのように値上げされるかも知れませんね…

※2019年4月に一度値上げされていますが、今後はどうなるでしょうか…

いつ登録すればお得?

回答:いつ登録しても料金は変わりません

Prime Studentは基本的に登録キャンペーンなど実施されず、いつ登録しても無料体験期間・料金は変わりません。

※2014年頃はキャッシュバックキャンペーンなどありましたが、ここ数年は実施されていません

強いて言えば、Prime Studentを利用できるのは学生の間だけなので、早く登録した方が安く利用できる期間は長くなりお得と言えますね。

再登録はできる?

回答:できます

Prime Studentは解約後、期間を問わず再登録可能です。

ただ、再登録と同時に有料会員となるので、無料期間が残っているなら期間満了までは再登録しない方が良いです。

無料期間が終わったら、その後の再登録はOKです。

何の裏もなく月額250円なのはAmazonの自信の表れ。ただし、卒業までなので登録は早い方がお得

改めてまとめると、Prime Studentの料金は月額250円 or 年額2,450円(月額換算すると204円)です。

月額と年額の違いは契約期間の長さで、柔軟に解約できるのが月額会員。1年単位でしか解約できないが、料金が少し安いのが年額会員です。

因みに、以前は登録後4年間はPrime Student料金でサービスを利用できたのですが現在は卒業までとなっています。

有料会員になると、卒業までは毎月または毎年会員登録が更新され(自動更新をオフにしている場合は除きます)、最長で4年間ご利用いただけます。

引用:Amazon公式サイト「Prime Student会員登録

そのため、早く登録した方が、Prime Studentの料金でサービス利用できる期間が長くなります。

Prime Studentは学生の特権ですが、この特権が使えるのは卒業まで。無駄にしないようにしましょう。

因みに、Prime Studentの登録については、以下を見れば3分程度で完了できるので、登録する場合は要チェックです。

フォローする